なにも言わず2回目をしようとしたら不倫相手に「連続でできるの?」と驚かれました

なにも言わず2回目をしようとしたら不倫相手に「連続でできるの?」と驚かれました

性欲が強い男が結婚すると、いろいろと不便な思いをすることがあります。性欲が弱いとセックスレスになりやすいですが、性欲が強すぎると嫁に嫌われる可能性がありますので、性欲に自信がある人は同じく性欲の強い嫁をもらいましょう。

私は性欲が強くて嫁がそこまで強くないから、性生活のミスマッチが発生しました。私は1回だけ出して終わることはまずないから、射精したあとにいそいそと次の準備をしていると「もう終わりだよ?」と嫁にあっさりと現実を突きつけられます…。

「そこをなんとか!」と頼み込めばたまに2回目をさせてくれますが、積極的でない女性とのセックスは、イマイチ満足しきれません。そもそも頼まないと2回目をさせてくれないというのが萎えてしまうというか、「こっちは健康な男なんだし、満足するまで相手をしてくれてもいいじゃん…」と思います。

こんなことなら、もっと性欲の強い人と結婚すればよかった…なんて今になって考えてしまいます。もっとも、嫁とは結婚以前から10年以上の付き合いがある腐れ縁なので、こうなることはもはや予定調和だったのだと思いますが…。

それにセックス以外では本当に気が合うし、いい嫁さんをしてくれているのも間違いないから、離婚なんてまず考えません。そんなわけで、「嫁にバレなきゃセーフだろ…」と考えて不倫相手を作り、有り余った性欲を解消しています。

不倫相手は嫁と違い、2回目以降をしても嫌がりません。そもそもこの女性は「旦那は早漏ですぐに終わって全然楽しめない…」と悩んでいたので、私みたいなタイプは願ってもなかったのでしょう。

不倫相手を探すのに利用したのは有名な出会い系で、不倫相手の募集も普通に見かけるようなサイトでした。こんなサイトがあるなんて…と驚く人もいるでしょうが、ネットというのはわりとなんでもあるので、興味があれば調べてみましょう。

そしてこの女性と意気投合し、嫁の目を盗んで会ってきました。長年付き合った嫁は束縛してこないというか、「どうせ最後は私のところに帰ってくるでしょ」と普通に考えているみたいで、こっそり会えばバレる心配はありません。まあ、嫁の言う通りでもあるのですが…。

なお、初回は予想以上の性欲だったようで、相手に驚かれました。1回目を出したら休憩を挟まずに2回目をしようとして、相手に「連続でできるの?」と言われたのです。私にとっては当たり前なのですが、旦那はまずできないらしく、なんだか勝ったような気がして誇らしかったですね。

なにも言わず2回目をしようとしたら不倫相手に「連続でできるの?」と驚かれました へのコメント

コメントを投稿




他の記事へ